G線上のアリアを弾きました

原曲はJ.S.バッハの『管弦楽組曲第3番』BWV1068第2楽章「アリア」です。
ピアノ伴奏付きのヴァイオリン独奏のために編曲されて「G線上のアリア」として親しまれました。
オーケストラスコアをもとに自分で編曲してみました。
もともとはニ長調ですが、ギターで弾きやすくするためにハ長調に移調しました。

自分で編曲したのにきちんと弾けない 笑。
スポンサーサイト
プロフィール

しんしん

Author:しんしん
こんにちは!しんしんです。
北海道札幌市の隣にある北広島市に住んでいます。家族は住んでいますが私は'16/10中旬から、東京に単身赴任中です。
厳しい冬と短い夏に負けずにバラを育てています。
バラが好きです。
ギターも好きです。
ワインも好きです(お酒はなんでも好きです)。

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カウンター
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-