Sur le chemin de Rieutortも弾きました。

今日はクレンジャンスのAubracoise組曲からもう一曲録音しました。

Sur le chemin de Rieutort (Suite Aubracoise)

もう少し練習しなきゃダメですね 笑。
スポンサーサイト

寒い日が続きます

最近、寒い日が続きますが、今日はちょっと暖かいです。
例によって庭への入口から撮ってみました。
下が雪のない時です。

庭_2016012401

405_1.jpg

これでも例年に比べれば雪が少ない方です。
庭_2016012402
手前がフォーユアホームで奥がエイプリル・イン・パリ 笑

Le chateau de la baume (Suite Aubracoise)


この間音楽専用のパソコンが壊れた時に弾いたAubracoise組曲の中の違う曲を弾きました。

チェリーです

チェリーです。
チェリー_2016011806
今日はママがトリミングしてシャワーしてくれました。

チェリー_2016011801
でも、トリミング嫌いなんだよね。

チェリー_2016011804
だって、飽きちゃうんだもの。

チェリー_2016011802
疲れたワン。

チェリー_2016011805
シャワーは意外と好きだけど...

チェリー_2016011807
裸のチェリー見て「また太ったって」運動不足かなぁ ふぅ~。
関連記事

「鐘のひびき」を弾きました

鐘のひびき Sons de Carrilhões (choro)

「鐘のひびき」はブラジルのギタリスト、ペルナンブーコ(1883-1947)の作品です。
「タターンタ」のショーロのリズムが明るい曲です。
例によって所々ミスってますがアップしちゃいます 笑。

録音用のパソコンが壊れてしまいました

さ~て、今日は何を録音しようかなぁ。と録音用のパソコンのスイッチを入れましたがOSが立ち上がりません。
色々と試しましたがダメです。
ということで、息子がピアノの練習していたときに使っていたRolandのポータブルな録音機を使って録音してみました。
録音用のパソコンが壊れたので、普段使っているパソコンにフリーソフトの音楽編集ソフトをインストールしました。
En regardant vers Puech Palat (Suite Aubracoise)

フランスの作曲家クレジャンスの Aubracoise組曲の中の一曲です。
不思議な雰囲気の曲です。
プロフィール

しんしん

Author:しんしん
こんにちは!しんしんです。
北海道札幌市の隣にある北広島市に住んでいます。家族は住んでいますが私は'16/10中旬から、東京に単身赴任中です。
厳しい冬と短い夏に負けずにバラを育てています。
バラが好きです。
ギターも好きです。
ワインも好きです(お酒はなんでも好きです)。

カレンダー
12 | 2016/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
カウンター
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-